病院案内

1969年、佐伯郡五日市町中央6丁目に開院。2003年、現在の海老園に移転。佐伯区に開業してから50年、今までおよそ2万人の新しい命が誕生しました。これからも地域に根付いた愛される病院でありたいと考えています。

河田産婦人科医院

診療内容

産科

  1. ・妊婦健診
  2. ・母親学級

婦人科

  1. ・婦人科一般外来(子宮癌検診)
  2. ・不妊症外来
  3. ・更年期外来

診療日

午前 9:00 〜 12:00 ×
午後 15:00 〜 17:30 ×
15:00 〜 17:00

・初診の方は、大変申し訳ありませんが直接御来院頂き、受付をして頂くようになります。
・再診の方は、webにて当日予約が可能です。ぜひご利用下さい。Web再診予約はこちら

・初診時に、健康保険証を必ず御持参下さい。
・保険診療の場合、健康保険証の確認ができないと、自費10割負担となります。
・また、健康保険証は毎月御提出下さい。

院長の紹介

院長
河田 昭(かわた あきら)

経歴

S.33.3
日本医科大学卒業
S.34.3
日本医科大学付属第1病院産婦人科研究生
S.34.4
日本医科大学付属第1病院産婦人科入局
S.38.4
東京都世田谷区母子保健院産婦人科勤務
S.39.4
富士宮市立総合病院産婦人科医長勤務
S.41.3
医学博士号授与
S.44.4
河田産婦人科医院設立院長
H.25
厚生労働大臣彰受彰
院長

資格

  • 産婦人科専門医
  • 母体保護指定医
  • 医学博士

医師の紹介

医師
向井 啓司(むかい けいじ)

経歴

H.8.3
広島大学医学部卒業
H.8.4
広島大学医学部産科婦人科学教室 入局
H.9.4
国立呉病院(現呉医療センター)産婦人科 勤務
H.12.4
 
広島大学病院 勤務
(H15.4-6 公立みつぎ総合病院 産婦人科 勤務)
H.16.4
呉医療センター産婦人科 勤務
H.18.4
JA広島総合病院 産婦人科 勤務
H.19.11
河田産婦人科医院 勤務
医師 向井啓司

資格

  • 産婦人科専門医
  • 母体保護指定医
  • 日本臨床細胞診学会専門医
  • 新生児蘇生法(NCPR)「専門」コース取得
  • 日本母体救命システム普及協議会(J-CIMELS)ベーシックコース取得
医師
向井 季與美(むかい きよみ)

経歴

H.8.3
兵庫医科大学卒業
H.8.4
広島大学医学部産科婦人科教室 入局
H.9.4
マツダ病院産婦人科 勤務
H.14.4
河田産婦人科勤務
医師 向井季與美

資格

  • 産婦人科専門医
  • 母体保護指定医
  • 新生児蘇生法(NCPR)「専門」コース取得
  • 日本母体救命システム普及協議会(J-CIMELS)ベーシックコース取得

私たちの方針

妊娠・出産は、女性のみが経験することのできる幸せな特権です。しかし喜びとともに体の急激な変化や感覚に不安を感じることも多くあると思います。私達はそうした不安を少しでも和らげ、より良い分娩をしていただく為に、患者様の立場に立った診療ができればと考えています。大切な赤ちゃんにとって一番安全で、一番安心できる出産をお母さんと一緒にしていきたいと考えています。又、出産後の1週間はお母さんの体が子育てにむけて回復する大切な時期です。ゆったりと落ち着いた時間を過ごせるように当院では全室個室としています。体が落ち着いた後は母児同室となります。ゆっくりと母性と親子関係を築いて下さい。私どもスタッフ一同が、お手伝いをさせて頂きます。
当院では、赤ちゃんの安全のため、スタッフほぼ全員が、新生児蘇生法(NCPR)を取得しています。

施設の紹介

キッズルーム(1F)

小さなお子様がのんびり安全に過ごせるよう周囲は、ソフト素材のマットで囲んでいます。子供用ビデオ、おもちゃを置いています。たくさんの絵本も揃えています。待ち時間、たくさん読んであげて下さい。

キッズルーム(1F)

分娩室・LDR・手術室(2F)

分娩室と手術室はつながっており、緊急の場合、すぐに対応可能です。

分娩室

ルナホール(3F)

母親学級、マタニティービクス、ベビーマッサージ、調乳指導等行っています。

ルナホール

パウダールーム(3F)

座ったまま楽にシャワーが浴びることができるよう、
座シャワーを完備。産後の汗、疲れを流して下さい。

パウダールーム
〒731-5135 広島県広島市佐伯区海老園1-2-13
082-921-3501
FAX 082-924-1563

※ 休診日は木・日 ・祝日です。
※ 土曜日は17:00までとなっております。